BACKUP { DATABASE | LOG } WITH PASSWORD コマンドと BACKUP { DATABASE | LOG } WITH MEDIAPASSWORD コマンドを使用しないでください これらのコマンドを 現在サポートされている ...

BACKUP { DATABASE | LOG } WITH PASSWORD コマンドと BACKUP { DATABASE | LOG } WITH MEDIAPASSWORD コマンドを使用しないでください。これらのコマンドを、現在サポートされている BACKUP コマンド構文に置き換えてください。将来の復元用スクリプトを作成する際にこの構文を使用することはできません。
BACKUP (Transact-SQL) SQL Server データベース エンジンの非推奨機能 BACKUP LOG でデータベース '%1!s!' の更新をログに記録できませんでした この後のログ バックアップでは 記録するログ領域が利用できるようになったら バックアップ ポイントを %2!s! から %3!s! に進める必要があります ... Backup to URL はサーバー バージョン {0} ではサポートされていません Backup to URL デバイスはサーバー バージョン {1} 以降で使用することができます BACKUP WITH CONTINUE_AFTER_ERROR により 破損したデータベースのバックアップが正しく生成されました 発生したエラーの詳細については SQL Server エラー ログを参照してください BACKUP { DATABASE | LOG } WITH PASSWORD コマンドと BACKUP { DATABASE | LOG } WITH MEDIAPASSWORD コマンドを使用しないでください これらのコマンドを 現在サポートされている ... BACKUP または RESTORE では FILESTREAM およびフルテキストをサポートするために NTFS ファイル システムが必要です パス "%1!s!" は使用できません BACKUP コマンドが検出されましたが これは非推奨です BACKUP { DATABASE | LOG } WITH PASSWORD および BACKUP { DATABASE | LOG } WITH MEDIAPASSWORD は非推奨機能です ... Backup/Restore コマンドの実行中に予期しないエラーが発生しました 関連する発生したエラーの詳細については SQL Server エラー ログを参照してください 必要に応じてこれらのエラーを解決し 操作を再試行してください backupdevicetype パラメーターに指定された値は無効です 'logical' 'disk' 'tape' のいずれかの値を指定してください