リンク \"^1\" を更新できません }次の操作を行ってください \- ソース ファイルにもう一度リンクを作成します \- 使用していないプログラム プロジェクト またはウィンドウを終了して メモリを開放します \- リンクを含むソース ファイルが他の場所へ移されている場合は ...

{リンク \"^1\" を更新できません。}次の操作を行ってください。

\- ソース ファイルにもう一度リンクを作成します。

\- 使用していないプログラム、プロジェクト、またはウィンドウを終了して、メモリを開放します。

\- リンクを含むソース ファイルが他の場所へ移されている場合は、ソース ファイルの新しい場所にリンクを変更できます。ショートカット メニューの [リンクの設定] をクリックして、[リンク元の変更] をクリックしてください。
リレーションシップの一部であるため データ型またはこのフィールドのフィールド サイズを変更できません このフィールドのデータ型を変更する場合は まず リレーションシップ ウィンドウでリレーションを削除してください リレーションシップの動作を実行し ターゲット リストに存在しないアイテムを参照する値が含まれているルックアップ列が 1 つ以上存在します リンク OLE オブジェクトの "SourceDoc/OLE元ファイル名" プロパティで指定したパス名が長すぎます @短いパス名の場所にファイルを移動してください @1@1@6973@1 リンク \"^1\" に接続できません }.MPX 形式ファイルの OLE リンクが正しくありません .MPXファイルのリンク名が変更されているかもしれません このリンクは削除されます リンク \"^1\" を更新できません }次の操作を行ってください \- ソース ファイルにもう一度リンクを作成します \- 使用していないプログラム プロジェクト またはウィンドウを終了して メモリを開放します \- リンクを含むソース ファイルが他の場所へ移されている場合は ... リンク オブジェクトの更新を反映しないようにしますか? 前回保存した文書を開こうとしています リンクの更新を反映しないで 前回保存した状態に戻すときは はい をクリックします 更新したオブジェクトを保存するときは いいえ をクリックします リンク オブジェクトを開くことができません }次の操作を行ってください \- リンク オブジェクト作成元のソース ドキュメントがまだ存在しているかどうかを確認します \- リンク オブジェクト へのパスが正しいかどうかを確認します リンク オブジェクトのパスを変更するには ... リンク テーブル '|' がサーバー上で変更されました 直前に入力した行は保存されません 直前に入力した行のコピーを一時ファイルに貼り付けてから リンク テーブルで右クリックして その他のオプション を選択し リストの更新 をクリックすることで ... リンク テーブル '|' の作成中にエラーが発生しました @基になるテーブルまたはファイルが使用できることを確認してから Data and Misc. Objects に対する操作を再実行してください @1@1
English
English (United States)
Deutsch (Deutschland)
German (Germany)
Español (España)
Spanish (Spain)
Français (France)
French (France)
日本語
Japanese
한국어
Korean
Русский
Russian