/ASSOCCLASS: - 返されたエンドポイントは指定されたクラスまたはその派生クラスをとおしてソースに関連付けされる必要があることを示します

/ASSOCCLASS:    - 返されたエンドポイントは指定されたクラスまたはその派生クラスをとおしてソースに関連付けされる必要があることを示します。
/Apply-Image /ImageFile: /ApplyDir: {/Index: | /Name: } /CheckIntegrity /Verify /NoRpFix /SWMFile: /ConfirmTrustedFile /WIMBoot ... /Apply-Image および /Apply-CustomImage のパラメーター: /Index: WIM イメージで必要になり 適用する イメージ インデックスを指定します VHDX を適用 する場合は このパラメーターは指定しません ... /Apply-Unattend: オフライン イメージに unattend.xml ファイルを適用します 例: DISM.exe /Image:C: est\offline /Apply-Unattend:C:\unattend.xml /Apply-Unattend: オフライン イメージまたは実行中のオペレーティング システムに unattend.xml ファイルを適用します 例: DISM.exe /Image:C: est\offline /Apply-Unattend:C:\unattend.xml ... /ASSOCCLASS: - 返されたエンドポイントは指定されたクラスまたはその派生クラスをとおしてソースに関連付けされる必要があることを示します /BP - の Netlogon にブレークポイントを強制します /TRUNC - ログ ファイルを切り捨てます (*.bak にファイル名を変更します) /UNLOAD - lsass.exe から netlogon.dll をアンロードします ... /BTFolderPath コマンド ライン引数の使用は Windows セットアップでサポートされていません Windows をインストールするには この引数なしでインストールを再実行してください /Capture-CustomImage /CaptureDir: /ConfigFile: /CheckIntegrity /Verify /ConfirmTrustedFile イメージのカスタマイズを WIMBoot システム上の新しい ... /Capture-Image /ImageFile: /CaptureDir: /Name: /Description:説明 /ConfigFile: {[/Compress:{fast|max|none} /Bootable | /WIMBoot]} ...
English
English (United States)
Deutsch (Deutschland)
German (Germany)
Français (France)
French (France)
日本語
Japanese
한국어
Korean
Русский
Russian