System Center Service Reporting 2012 R2

  1. Microsoft Update は Windows および System Center Service Reporting などの Microsoft ソフトウェアのセキュリティ更新プログラムや重要な更新プログラムを提供します 自動更新機 ...
  2. MSGothic9}この機能は ハード ドライブ上の 1 を解放します 2 / 3 のサブ機能が選択されています サブ機能は ハード ドライブ上の 4 を解放します
  3. MSGothic9}この機能は ハード ドライブ上の 1 を解放します 2 / 3 のサブ機能が選択されています サブ機能をインストールするには 4 が必要です
  4. MSGothic9}この機能をインストールするには ハード ドライブ上に 1 が必要です 2 / 3 のサブ機能が選択されています サブ機能には ハード ドライブ上に 4 が必要です
  5. MSGothic9}この機能をインストールするには ハード ドライブ上に 1 が必要です 2 / 3 のサブ機能が選択されています サブ機能は ハード ドライブ上の 4 を解放します
  6. ProductName のインストールを修復するには \[]修復[\ をクリックしてください インストール設定を確認または変更するには \[]戻る[\ をクリックしてください ウィザードを終了するには \[]キャンセル[\ をクリックしてください ...
  7. ProductName のセットアップが中断されました システムは変更されていません このプログラムを後でインストールするには インストールを再実行してください セットアップ ウィザードを終了するには \[]完了[\ をクリックします
  8. ProductName を削除する場合は \[]削除[\ インストールの設定を確認または変更する場合は \[]戻る[\ ウィザードを終了する場合は \[]キャンセル[\ をクリックします
  9. ProductName セットアップ ウィザードがエラーのため完了前に終了しました システムは変更されていません このプログラムを後でインストールする場合は もう一度セットアップ ウィザードを実行してください セットアップ ウィザードを終了するには ...
  10. Service Reporting の別のバージョンが既にインストールされています 続行するには プログラムの追加と削除 を使用してアンインストールする必要があります
  11. Service Reporting 機能を使用するには SQL Server エージェント アカウントがドメイン アカウントである必要があります {0} はドメインアカウントではありません
  12. SQL Server {0} は SQL Server 2008 R2 または SQL Server 2012 を実行していません 新しいバージョンに更新してから やり直してください
  13. Windows Installer サービスでは 保護された Windows ファイル 2 をアップデートすることはできません {パッケージ バージョン: 3 Windows によって保護されたバージョン: 4 SFP エラー: 5]}"
  14. Windows インストーラ サービスでシステム ファイル 2 を更新できません 原因は このファイルが Windows によって保護されていることです このプログラムを正しく動作させるには オペレーティング システムを更新する必要があります ...
  15. Windows インストーラ サービスにアクセスできませんでした Windows をセーフ モードで実行しているか または Windows インストーラが正しくインストールされていない可能性があります サポート担当者に問い合わせてください
  16. Windows インストーラ パッケージに問題があります このインストールを完了するために必要な DLL を実行できませんでした サポート担当者 またはパッケージ ベンダに問い合わせてください {アクション 2 エントリ: 3 ライブラリ: ...
  17. Windows インストーラ パッケージに問題があります このインストールを完了するために必要なスクリプトを実行できませんでした サポート担当者 またはパッケージ ベンダに問い合わせてください {カスタム アクション 2 スクリプト エラー ...
  18. Windows インストーラ パッケージに問題があります このインストールを完了するために必要なプログラムを実行できませんでした サポートの担当者 またはパッケージ ベンダに問い合わせてください {アクション: 2 場所: 3 コマンド: 4 ...
  19. Windows インストーラ パッケージに問題があります セットアップの一部として実行されるプログラムが 予期したとおりに終了しませんでした サポート担当者 またはパッケージ ベンダに問い合わせてください {アクション 2 場所: 3 コマンド: ...
  20. Windows インストーラー サービスで 1 つ以上の保護された Windows ファイルを更新できません {SFP エラー: 2 保護されたファイルの一覧: 3]}
  21. このアプリケーションを削除するには Administrator である必要があります このアプリケーションを削除するには Administrator としてログオンするか またはテクニカル サポート グループに問い合わせてください
  22. このインストーラー データベースには System Center 2012 R2 Service Reporting 管理パックをインストールするために必要なロジックとデータが含まれています
  23. このインストーラーには ディレクトリ 2 にアクセスするための十分な特権がありません インストールを続行できません 管理者としてログオンするか システム管理者に問い合わせてください
  24. このインストールに必要なキャビネット ファイル '[2]' が壊れていて 使用できません ネットワーク CD-ROM の読み取り またはこのパッケージに問題がある可能性があります
  25. このインストールを完了するために必要な一時ファイルの作成中にエラーが発生しました { フォルダ: 3 システム エラー コード: 2]}
  26. このコンピュータを直前の状態に復元するために必要なファイルの一部が見つかりませんでした 復元することはできません
  27. このコンピューターから ProductName を更新するには 更新 をクリックしてください インストールの設定を確認または変更するには 戻る をクリックしてください このウィザードを終了するには キャンセル をクリックしてください
  28. このコンピューターにはコンポーネント サービス (COM+ 1.0) がインストールされていません このインストールを正常に完了するには コンポーネント サービスが必要です コンポーネント サービスは Windows 2000 に含まれています ...
  29. このセットアップで更新が必要なファイルが次のアプリケーションにより使用されています これらのアプリケーションを終了してください インストールを続行するには 再試行 を セットアップを終了するには 終了 をクリックしてください
  30. このセットアップで更新する必要のあるファイルが次のアプリケーションによって使用されています それらのアプリケーションをセットアップ ウィザードで終了してから再起動するか または後からコンピューターを再起動することができます
  31. このドライブには 十分なディスク領域がありません ディスク領域を解放するか 別のドライブに変更して もう一度やり直してください または セットアップを取り消して 別のコンピューターで実行してください
  32. このパッケージのインストール中に予期しないエラーが発生しました このパッケージに問題がある可能性があります エラー コードは 1 です {引数: 2 3 4]}
  33. この製品のインストールが現在進行中です 続行するには インストールによって行われた変更を取り消す必要があります これらの変更を取り消しますか?
  34. に行った構成の変更を反映させるには システムを再起動する必要があります 今すぐ再起動する場合は \[]はい[\ 後で手動で再起動する場合は \[]いいえ[\ をクリックしてください
  35. のインストールは現在中断されています 続行するには このインストールで加えられた変更を取り消す必要があります 変更を取り消しますか?
  36. のインストールを完了するためには コンピュータを再起動する必要があります ほかのユーザーが現在このコンピュータにログオンしています 再起動するとそのユーザーが保存していない作業が失われる可能性があります 今すぐ再起動しますか?
  37. の構成を続行するには システムを再起動する必要があります 今すぐ再起動するには はい をクリックし 後で手動で再起動するには いいえ をクリックしてください
  38. まず サービス レポート データ ウェアハウスを含んでいるか 含めることになる SQL Server 2008 R2 または SQL Server 2012 のインスタンスをホストするサーバーの名前を指定します 次に 新しいデータ ウェアハウスを作成するか ...
  39. アセンブリ '[6]' のインストール中にエラーが発生しました 1 つ以上のアセンブリのモジュールが見つかりません HRESULT: 3 {アセンブリ インターフェイス: 4 関数: 5 コンポーネント: 2]}
  40. アセンブリ '[6]' のインストール中にエラーが発生しました このアセンブリは厳密名が付けられていないか 署名に使用されているキーが短すぎます HRESULT: 3 {アセンブリ インターフェイス: 4 関数: 5 コンポーネント: 2]} ...
  41. アセンブリ '[6]' のインストール中にエラーが発生しました 署名またはカタログが 確認できないか無効です HRESULT: 3 {アセンブリ インターフェイス: 4 関数: 5 コンポーネント: 2]}
  42. アセンブリ '[6]' のインストール中にエラーが発生しました 詳しくはヘルプとサポートを参照してください HRESULT: 3 {アセンブリ インターフェイス: 4 関数: 5 コンポーネント: 2]}
  43. インストールを開始するには \[]インストール[\ をクリックしてください インストール設定を確認または変更するには \[]戻る[\ をクリックしてください ウィザードを終了するには \[]キャンセル[\ をクリックしてください
  44. インストールを開始するには \[]変更[\ をクリックしてください インストール設定を確認または変更するには \[]戻る[\ をクリックしてください ウィザードを終了するには \[]キャンセル[\ をクリックしてください
  45. インストール情報のディスクへの書き込み中にエラーが発生しました 十分なディスク領域があることを確認してから \ 再試行 \ をクリックして続行するか または \ キャンセル \ をクリックしてインストールを中止してください
  46. カスタマー エクスペリエンス向上プログでは Microsoft 製品の品質向上を図るために Microsoft アプリケーションの使用に関するデータが収集されます
  47. キャビネット ファイル '[3]' にファイル '[2]' が見つからないため このファイルをインストールできません これはネットワーク エラー CD-ROM からの読み取りエラー またはこのパッケージに関する問題の発生を示している可能性があります ...
  48. キャビネット ファイル 2 がデジタル署名されていないため 必要なファイルはインストールされません キャビネット ファイルが壊れている可能性があります
  49. キャビネット ファイル 2 に無効なデジタル署名が付いているため 必要なファイルをインストールできません キャビネット ファイルが壊れている可能性があります { WinVerifyTrust からエラー 3 が返されました }
  50. キー 2 に対するサブ キーの名前を取得できませんでした { システム エラー 3 です } キーへの十分なアクセス権があるか確認してください またはサポート担当者に問い合わせてください
  51. キー 2 に対するセキュリティ情報が読み取れませんでした { システム エラー 3 } そのキーへの十分なアクセス権を持っているかどうかを確認するか またはサポート担当者へお問い合わせください
  52. キー 2 に対する値の名前を取得できませんでした { システム エラー 3 } そのキーへの十分なアクセスがあることを確認するか またはサポート担当者に問い合わせてください
  53. キー 2 を作成できませんでした { システム エラー 3 } このキーに対する十分なアクセス権を持っているか確認してください または サポート担当者に問い合わせてください
  54. キー 2 を削除できませんでした { システム エラー 3 } このキーに対する十分なアクセス権を持っていか確認してください または サポート担当者に問い合わせてください
  55. キー 2 を開くことができませんでした { システム エラー 3 } このキーに対する十分なアクセス権を持っているか確認してください または サポート担当者に問い合わせてください
  56. キー 3 から 値 2 を削除できませんでした { システム エラー 4 } このキーへの十分なアクセス許可があるか確認してください またはサポート担当者に問い合わせてください
  57. キー 3 から 値 2 を読み取れませんでした { システム エラー 4 } このキーへの十分なアクセス許可があるか確認してください またはサポート担当者に問い合わせてください
  58. キー 3 に値 2 を書き込めませんでした { システム エラー 4 } このキーに対する十分なアクセス権を持っているか確認してください または サポート担当者に問い合わせてください
  59. セキュリティの設定を適用するときにエラーが発生しました 2 は有効なユーザーまたはグループではありません これはパッケージの問題か またはネットワーク上のドメイン コントローラに接続するときの問題の可能性があります ネットワークの接続を確認し ...
  60. セットアップ ウィザードが既に実行されています 実行中のインスタンスをすべて閉じてから ウィザードを起動し直してください
  61. セットアップ ウィザードで コンピュータへの ProductName のインストールを完了します \[]インストール[\ をクリックして続行するか \[]キャンセル[\ をクリックしてセットアップ ウィザードを終了してください
  62. セットアップ ウィザードでは ProductName の機能のインストール方法を変更したり コンピューターから機能を削除したりできます 続行する場合は \[]次へ[\ セットアップ ウィザードを終了する場合は \[]キャンセル[\ をクリックしてください ...
  63. ソフトウェアをインストールまたは使用するには ライセンス条項に同意する必要があります ライセンス条項に同意しないと インストールを続行できません インストール後にライセンス条項を見るには LicenseTerms フォルダーの 'Microsoft ...
  64. ディレクトリ '[2]' を作成できません この名前のファイルは既に存在します ファイルの名前を変更するか ファイルを削除して 再試行 をクリックするか キャンセル をクリックして終了してください
  65. ドライブ 2 にはディスクがありません ディスクを挿入してから \ 再試行 \ をクリックしてください 検索ダイアログ ボックスに戻って 別のボリュームを選択する場合は \ キャンセル \ をクリックしてください
  66. ドライブ 2 にはディスクがありません ディスクを挿入してから \ 再試行 \ をクリックしてください 検索ダイアログ ボックスに戻り 別のボリュームを選択する場合は \ キャンセル \ をクリックしてください
  67. ファイル '[2]' を作成できません この名前のディレクトリが既に存在します インストールを取り消し 別の場所にインストールしてください
  68. ファイル '[3]' に対するセキュリティを設定できません エラー: 2 このファイルに対してセキュリティのアクセス許可を変更するのに必要な特権があることを確認してください
  69. ファイル 2 に修正プログラムを適用中にエラーが発生しました このファイルはおそらく他の方法で更新済みであり この修正プログラムによって変更できなくなっています 詳細については 修正プログラムの提供元に問い合わせてください {システム エラー: ...
  70. ファイル 2][3 は使用中です {プロセス名: 4 ID: 5 ウィンドウ タイトル: '[6]'} このアプリケーションを終了してから 再試行してください
  71. フォント 2 を登録できませんでした フォントをインストールするために必要なアクセス許可があり システムがこのフォントをサポートしていることを確認してください
  72. ボリューム '[2]' には 回復を有効にしてインストールを続行するための十分な空き領域がありません 3 KB 必要ですが 4 KB しか利用できません 回復情報を保存しないでインストールを続行するには \ 無視 \ をクリックしてください ...
  73. ユーザー '[2]' によって 既に製品 '[3]' のインストールが開始されています この製品を使う前に このユーザーは再度インストールを実行する必要があります
  74. ユーザー '[2]' によって 既に製品 '[3]' のインストールが開始されています この製品を使う前に このユーザーは再度インストールを実行する必要があります 現在のインストールはこのまま続行されます
  75. 不足している前提条件には赤い X アイコンが付いています すべての前提条件がインストールされ 緑のチェックマーク アイコンが付かないと System Center 2012 R2 Service Reporting のインストールを続行することはできません ...