Office System 2010

  1. "^1\"は組み込みのツールバーのため 名前を変更することはできません }組み込みのツールバーの名前を変更する場合は そのコピーを作成してから名前を変更します
  2. "^2\" には既に同名のフィールドが含まれるため フィールド名 \"^1\" はコピーできませんでした }\"^2\" のフィールド \"^3\" の名前以外 他のフィールド属性をすべてコピーしますか?
  3. "^2\" に対して \"^1\" という値を共有リソース ファイルにコピーできません }\"^1\" フィールドには値リストが含まれ フィールドに入る値はリスト内の項目に限られます リストと一致しない共有先ファイルの値は削除されます
  4. "^2\" の ^1 の終了日が プロジェクトの終了日よりも後になります }次のいずれかの操作を行ってください \- プロジェクトの終了日よりも遅いタスクの終了日を入力し プロジェクトの終了日をタスクの終了日にする場合は 双方の終了日を変更します ...
  5. "^2\" のタスク \"^1\" はリンクされたタスクとの間にスケジュールの矛盾があるため 割り当てた時間内に完了できません }次の操作を行ってください \- \"^1\" の後続タスクの制約タイプを できるだけ早く または指定日を特定しない制約タイプに変更します ...
  6. "^2\" のタスク ^1 の開始日が プロジェクトの開始日よりも前になります }次のいずれかの操作を行ってみてください \- Iプロジェクトをこの日付に開始する場合は プロジェクトの開始日を変更します \- 設定した制約タイプによりタスクの開始日がプロジェクトの開始日より早くなった場合は ...
  7. "^2\" のフィールド ^1 には 既にユーザー設定の属性が含まれています }\"^2\" のフィールド ^1 に対するユーザー設定のフィールド属性を \"^4\" のフィールド ^3 の属性で置き換えますか?
  8. "共有用に保存した\" プロジェクトを編集可能モードで開こうとしています }\"共有用に保存した\" プロジェクトを (編集可能モードで) 開こうとしています 処理を続行すると 共有が無効になり 変更を共有コピーからサーバーにマージできなくなります ...
  9. /- 記号付きの時差の計算はサポートされていません 代わりに DateAdd() 関数を使用してください
  10. /? - このコマンド ライン ヘルプを表示します /admin - Office カスタマイズ ツールを起動します /adminfile - カスタマイズ更新プログラム またはカスタマイズ更新プログラムが格納されたフォルダーを指定します /config ...
  11. /? - このコマンド ライン ヘルプを表示します /config - config.xml ファイルを指定します /modify - 製品のメンテナンス モードに切り替えます /repair - 製品を修復します /uninstall - ...
  12. /adminfile で指定されたパスまたはファイルに この製品またはプラットフォームに適用されるカスタマイズ更新プログラムが含まれていませんでした
  13. /adminfile で指定されたパスまたはファイルに インストールする製品に適用できる更新プログラムが含まれていませんでした
  14. /DeleteItemsNotInNewManifest (/dmf): 既定は True で 現在インストールされている HC の更新中に 現在のマニフェストにあっても 新しいマニフェストにはない helpItem がシステムから削除されます ...
  15. /IDFX:file - ファイルから Windows Identity Foundation (KB974405) をインストールします /IDFXR2:file - ファイルから Windows Identity Foundation (KB974405) ...
  16. /KB976394:file - ファイルから Microsoft Windows 用の修正プログラム (KB976394) をインストールします /KB976462:file - ファイルから Microsoft Windows 用の修正プログラム ...
  17. /Speech:file - ファイルから Microsoft Server Speech Platform Runtime をインストールします /SpeechLPKDEDE:file /SpeechLPK:file /SpeechLPKESES:file ...
  18. /vti_pvt または /_vti_pvt/services.cnf がないため チェックおよび修正に失敗しました 問題を解決するには この Web サーバーにある Server Extensions を再インストールする必要があります
  19. /W2K8SP2:file - ファイルから Windows Server 2008 SP2 をインストールします /NETFX35SP1:file - ファイルから Microsoft .NET Framework 3.5 SP1 をインストールします ...
  20. A1:B7, B12" "A1,A3" のような隣接しない範囲ではなく "A1:B7" "A1" "MyTable[#Data]" のような隣接する範囲を入力してください
  21. ACCDE MDE または ADE データベースにあるフォーム レポート ページ またはモジュールを インポート エクスポート 作成 変更 または名前を変更することはできません @1@1
  22. Access 2000 または Access 2002-2003 形式のデータベースを直接処理することができます データベースの変換機能を使用して データベースを適切な形式に変換してください
  23. Access 2000 を使って最後に更新されたページを開いています ページを編集できるようにするには より新しいバージョンの Microsoft Office Web コンポーネントを使ってページを保存する必要があります より新しいバージョンの ...
  24. Access 97 以前のバージョンで作成されたファイルにデジタル署名を追加することはできません @ファイルを Access 2000 以降の形式に変換してから デジタル署名を追加してください @1@1
  25. Access Web Datasheet により 他のドメインからのデータ取得が行われようとしています エラー ページにリダイレクトされます このエラーを解決するには システム管理者に問い合わせてください
  26. Access では テーブル スキーマ (XSD) またはテーブル データ (XML) ファイルをインポートできますが これらのファイルのコンテンツが整形式でない場合には コンテンツをインポートできません ファイルが整形式であるかどうかを確認するには ...
  27. Access ではローカル オブジェクトの参照が提供するデータ または SQL ステートメントを評価しますが Visual Basic for Applications (VBA) の関数が提供するデータを評価することはできません このエラーは ...
  28. Access にメールを読み込むことができませんでした ネットワークの接続に問題があるか Office のセットアップに問題がある可能性があります @1@1
  29. Access のデータベースにあるいずれのフィールドも フィールドの文字列が長すぎると数値型フィールドのオーバーフロー エラーを引き起こす可能性があります フィールドのデータ型と最適なサイズの詳細については Visual Basic for ...
  30. Access アプリケーションをサーバーに発行すると 他のユーザーが標準準拠の Web ブラウザーでアプリケーションを使用できるようになります
  31. Access データベース エンジンでデータベースを MDE にコンパイルするときに使用される TableID の数を正確に推定することはできませんが VBA モジュールとフォームでそれぞれ 1 つの TableID を使用します そのため ...
  32. Access ドライバーが正しく設定されていません Visio セットアップを実行してください Access ドライバーが正しく設定されていないと Access データベースから主キーおよび外部キーを抽出できません
  33. Access プロジェクトでは ナビゲーション ウィンドウのユーザー設定グループをサポートしていません Access プロジェクトからユーザー設定グループをインポートおよびエクスポートすることはできません
  34. Access プロジェクトには Microsoft SQL Server 6.5 以降のバージョンが必要です SQL Server を 6.5 以降のバージョンに更新してください @1@1
  35. Access プロジェクトは リモート コンピューター上の SQL Server データベースに接続されているため ファイル '|' のテーブルにリンクできません Access プロジェクトが ローカル コンピューター上の SQL Server ...
  36. ACERCLR.DLL を見つけることができないか 初期化できないため この操作を完了できません @|9 または Microsoft Office のセットアップを再実行し 追加/削除 をクリックし ブリーフケース レプリケーション を選択してください ...
  37. ACT ロータス オーガナイザー Schedule+ Excel Access テキスト ファイル その他の形式やアプリケーションからデータをインポートします
  38. Act! (3.0 または 4.0) for Windows からインポートするには Act! (3.0 または 4.0) for Windows がインストールされている必要があります Act! (3.0 または 4.0) for Windows ...
  39. Action プロパティの設定が正しくありません @Action プロパティでは |9 の組み込み定数を使います Action プロパティの有効な設定については ヘルプ をクリックし 表示されるヘルプ トピックを参照してください @2@1@6967@1 ...
  40. Action プロパティを使って 基になるテーブルまたはクエリから連結 OLE オブジェクトを削除することはできません @Action プロパティを acOLEDelete に設定して 連結オブジェクト フレームのオブジェクトを削除するような ...
  41. ActionParameter には IdentifierIndex '{0}' がありますが 名前 '{1}' 名前空間 '{2}' のエンティティ (外部コンテンツ タイプ) には 最大許容インデックス値 '{4}' を作成する '{3}' ...
  42. Active Directory から同期されている値のいずれかを変更しました この値は 次回の Active Directory 同期時に変更されることがあります このユーザーが Active Directory と同期されないようにする場合は ...
  43. Active Directory のアカウント作成モードが無効になっているため Active Directory ドメインまたは Active Directory 組織単位を選択できません
  44. Active Directory のアカウント作成モードを有効にすると Active Directory サービスでユーザー固有のアカウントを作成できます このモードを有効にする前に 管理者用のガイドを参照して 必要な追加構成手順を把握してください ...
  45. Active Directory グループが見つからないため Project Server グループの前回の同期を実行できませんでした Active Directory グループが存在しない場合 グループのクリア を選択して Project ...
  46. Active Directory グループが見つからないため 同期に失敗しました Active Directory グループが存在しない場合は グループのクリア を選択して グループの Active Directory 情報を削除してください ...
  47. Active Directory グローバル カタログへのアクセス中に問題が発生しました 次の条件を満たしていることを確認してください 1. Project Service アプリケーション サーバーが グローバル カタログのコピーをホストしている ...
  48. Active Directory ディレクトリ サービスからユーザー プロファイルのインポート中に 対象ユーザーをコンパイルすることはできません インポート処理が完了してから再試行してください
  49. Active Directory ノードを変更しても 配布リストと連絡先は現在のノードから新しいノードに移動されません Active Directory エントリは新しいノードに手動で移動する必要があります
  50. ActiveX コントロールがリンクされたファイルを受信した場合は "持続" データ (コントロールの中に保存されているデータ) が存在しているかどうかは不明です このようなデータは 悪意を持っている可能性があります (ウイルス感染に使用される ...
  51. ActiveX コントロールが特定のファイルへのリンクの情報を含んでいて そのファイルを使用できない場合 (さらに ユーザーが指定したり変更したりできない場合) そのファイルが見つからないとコントロールが正しく機能しない場合があります 指定したファイルが見つからない場合 ...
  52. ActiveX コントロールのプロパティを フォーム テンプレートのデータ ソース内にある任意のフィールドにバインドしてください これによって コントロールに関連付けられたデータが保存可能になります
  53. ActiveX コントロールは スライド ショーがフル スクリーン ウィンドウで表示されている場合にのみ使用できます フル スクリーン ウィンドウを表示するには スライド ショーでマウスを右クリックし フル スクリーン をクリックします
  54. ActiveX コントロールは レジストリ ファイル またはコントロール自体の中にデータを保存できます ActiveX コントロールは VBA (Visual Basic for Applications) のマクロに似ていますが 特殊な種類のファイルにコンパイルされ ...
  55. ActiveX コントロールを有効にすると 潜在的なセキュリティ上のリスクが発生します ActiveX コントロールのソースが不明 または信頼できない場合は その ActiveX コントロールを実行しないでください
  56. ActivityModel - WFR1 - 能動モデルは次の動きを記述する (i) パッケージ または (ii) 分類子 (含む ユースケース) または (iii 振る舞い特性
  57. ActivityModel - WFR2 - 振る舞い特性の動きを示す または入れ子になっている能動モデルは 必ず 1 つの初期状態を持ち 振る舞い特性または下位アクティビティの発動を表現する
  58. Actual Cost of Work Performed (ACWP) には プロジェクトの状況報告日または今日の日付までに発生した作業時間の実績コストが表示されます
  59. Admin Command Handler でサービス アプリケーション アカウントを偽装できませんでした この問題は ドメイン コントローラーにアクセスできないために発生した可能性があります 問題の原因を特定するには システム管理者に問い合わせてください ...
  60. Administration Service のジョブ定義 '|0' (ID |1) が実行されませんでした このサーバーで Administration Service が開始されていないためです このジョブ定義は 'stsadm -o execadmsvcjobs' ...
  61. Administration Service ジョブ定義は ローカル サーバー上の操作を実行するためのものであり コンテンツ データベースのロックの種類は使用できません
  62. ADSync: ユーザーがチェックアウトされました Windows ユーザー アカウント名 {0} のリソースはチェックアウトされています 今回 このリソースは同期されません
  63. Aec.dll または Aec.vsl が古いため Aec.dll の読み込みに失敗しました コントロール パネルで Visio プログラムを修復してください
  64. AecUtils.dll または AecUtils.vsl が古いため AecUtils.dll の読み込みに失敗しました コントロール パネルで Visio プログラムを修復してください
  65. AfterDelete データ マクロでエラーが発生しました イベントのトリガーとなった削除は正常に完了しました 詳細については USysApplicationLog テーブルを参照してください @1@1
  66. AllDifferent 制約条件では 上限も下限も指定しないか または下限として 1 上限として N を指定してください (N は制約条件内のセル数です)
  67. Alt + Tab キーを押して 開いている Word の各文書に移動し メッセージまたはダイアログ ボックスを閉じる (文書は開いたままにしておけます)
  68. AlternativeSiteSubscriptions に値を指定せずにこのコマンドレッドをフェデレーション サービス アプリケーションで実行すると データが失われる可能性があります
  69. Analysis Services サーバーに接続できませんでした エラー: {0} Project Server のシステム アカウントが Analysis Services サーバーで OLAP 管理者グループに属していることを確認してください ...
  70. Analysis Services データ ソース Microsoft SQL Server Analysis Services のキューブ データに接続するデータ ソースを作成します
  71. ancestor-or-self::*" では コンテキスト ノードのすべての先祖要素と コンテキスト ノード自体が選択されます "ancestor-or-self::author" では コンテキスト ノードのすべての "author" 先祖要素と ...
  72. ancestor::*" では コンテキスト ノードのすべての先祖要素が選択されます "ancestor::author" では コンテキスト ノードのすべての "author" 先祖要素が選択されます
  73. AND や OR などの演算子の混在はサポートされていません 次の演算子を 1 つだけ使用して 検索条件を指定し直してください: AND OR 引用符 (")
  74. Application Registry Service Proxy '{0}' は Application Registry Service '{0}' に依存しています Application Registry Service Proxy ...
  75. ApplicationPool が存在します 既存の ApplicationPool のみを指定するか 存在しない ApplicatioPool と ApplicationPoolAccount を指定してください